広島県尾道市で庭園、造園、エクステリア、ガーデニング、外構なら千光寺造園。

安心と安全

ホーム >千光寺造園とは >安心と安全

◆安心と安全

高い安全性、安心の施工。弊社では徹底した安全教育を行っております。

お客様にご満足頂くために

千光寺造園では、安心・安全で品質・満足度の高い庭づくりや緑化施設を施工するため、受注から完成~メンテナンスにわたり、徹底した安全教育を行っております。

 

 

安心と安全に裏づけする「業務の流れ」

品質、満足度の高い庭づくり、緑化施設を施工させていただくために下記の手順を遵守しています。

  1. 受注

     
  2. 調査

    実際の施工現場である現地、及び周辺環境や材料についての事前調査を行います。
  3. 企画

    現場に関する資料制作、マスタープランなどを作成した上で、お客様と綿密な打ち合わせを行います。
  4. 設計

    企画をベースに基本設計を提案します。お客様に承認を頂いた後、実施設計、積算、材料検査や発注などの準備をします。
  5. 施工

    施工計画書(工程・品質・安全など)を提出し、工事中は社内検査、現場代理人による工事の打ち合わせを行うなど、お客様に納得いただける施工を行います。
  6. 完成

    完成引渡し後、1年の瑕疵期間を経て、検査を受け、枯損木がある場合は枯保証を行います。
  7. メンテナンス

    メンテナンス計画、年間スケジュール、施工後の状況を見守りながら、メンテナンスを行います。

メンテナンスのひとつ「剪定(せんてい)」

剪定
剪定はなぜ必要なのでしょう?
剪定は美観を保つだけのものではなく、下記の理由があります。
  • お庭の限られたスペースに調和した大きさに維持するため。
  • 美しい樹形を保つため。
  • 病気や害虫に対する抵抗力を付けるため。
  • 込み合った枝を剪定することで、風通しや採光をよくするため。
  • 不要な枝を剪定することで、養分の流出を防ぐため。

 

安全教育

千光寺造園では、工事が始まる前に社内にて工事概要と安全教育等を徹底しております。
その際、工事ごとに専用マニュアルを作成し、社内全員での安全教育のための打ち合わせを行っております。
専用マニュアル

ここが違う!千光寺造園の業
 

資格保有者

資格保有者

◎一級造園施工管理技士……… 2名
◎二級土木施工管理技士……… 1名
◎二級土木施工………………… 2名
◎一級技能士…………………… 1名

各種認定のご案内

【造園施工管理技士】
1級は、営業所・工事現場ごとに置かなければならない主任技術者、監理技術者で造園工事の施工計画を作成し、工程管理、品質管理、作業の安全管理等の業務を行う。2級は一般建設業における専任技術者や、工事現場における主任技術者で、造園工事の施工計画を作成し、工程管理、品質管理、作業の安全管理等の業務を行います。

【造園技能士】
造園技能士の役割は、住宅庭園の造園や庭木の手入れから公園、街路樹、公共施設、オフィスや工場緑化までありとあらゆる条件において必要となってくる資格である。庭に関する必要な知識、技能がより一層求められてくることになります。

 

許可

建設許可番号:広島県知事 許可(般-24)第9862号
産業廃棄物収集運搬業:第03406121202号

土木工事業、とび・土工工事業、石工事業、鋼構造物工事業、
ほ装工事業、しゅんせつ工事業、水道施設工事業

会社概要

お客様窓口

庭園、造園、エクステリア、ガーデニングのご相談は、お気軽に。

お問合せ電話番号
メールでのお問合せ
木曽勝司のfacebook

リンク

ページ先頭へ戻る

緑のある暮らしを作る・千光寺造園有限会社

お客様窓口・電話番号メールでのお問合せ

広島県尾道市で庭園、造園、エクステリア、ガーデニング、外構なら千光寺造園。